ハイボール好きなアナタへ

お知らせ

宴会が大好きな皆さま、こんばんは。

群馬県のみなかみ町で
「10名から30名までの宴会に使える居酒屋」
つゆしゃぶ処雨ニモマケズの内山です。

amenimomakezu_ph24
水上インターチェンジから車で10分。
「仙の倉万太郎」のお饅頭でおなじみの
丸須製菓さん前の信号を右折して、道なりにすぐ。

ところで、飲み屋さんでいつも頼むメニューってなんですか?
もちろん人それぞれに好みがありますよね。

ビール派の方も、ワイン派の方も、
当店へ来たら是非一度飲んでみて欲しいのが、

超炭酸ハイボール

理由その1
「サーバーから直接、炭酸水を作っています。」
ペットボトルや瓶の炭酸水で作っているのではありません。
ゆえに、一般の炭酸水の3倍のシュワシュワ感が味わえます。

理由その2

「生絞りレモン」が入ってます。
キンキンのグラスにまず入れるのは、八つ切りにしたレモンです。
ただ入れるのではなく、ぎゅっと絞ってからのレモン汁です。」

理由その3
「スタッフの心意気」が詰まってます。
美味しいハイボールを提供しているという自信が、
ひとつひとつの作業に磨きをかけています。
(例えば、暇な時間を見つけてはレモンの種を丁寧にフォークで取っていたりします)

開業して4か月。
この間、沢山の方々に当店のハイボールを楽しんでいただいています。

ただ、最近ちょっと心配しているのは・・・。
このハイボール、ホントに自信を持ってご提供しているのですが・・・。

飲み口が良いために、ついついピッチが上がって、
ほろ酔い以上のベロベロになってしまう方が多数見受けられます!

当店では美味しいハイボールを提供しています。

それを、「旨い!」と言ってくれるお客様も沢山いらっしゃいます。

でも、それを最後まで堪能していただけるのが
ホントに嬉しい飲み方です。

我々も調子に乗って
ウルトラMEGAジョッキなど、用意してしまいました。

でも誤解して欲しくないのですが、
我々がご提供したいのは、
皆さんの楽しんでいる笑顔や時間や空間だと言うことです。

飲み潰れて、それが笑い話になることもあるとは思いますが・・・。

すみません。
ちょっとだけ、最近感じたことを書きました。

これからも宜しくお願いします。