7月2日は「谷川岳山開きの日」です。

お知らせ

みなさま、こんにちは。

そばつゆで食べる豚しゃぶ専門店、

「つゆしゃぶ処雨ニモマケズ」の内山です。

 

ご存じの方も多いと思いますが、

7月2日は「谷川岳山開きの日」です。

 

本日の真夜中には

町の青年部の皆さん方が、

上野からの臨時列車を迎えるため

土合駅での「真夜中のお出迎え」に行ってくれていました。

 

みなさま、大変おつかれさまでした。

ありがとうございます。

 

この山開きをきっかけに、

みなかみ町を訪れる方々も

増えてくると思います。

夏の思い出がたくさんできるといいですね。

 

ここで谷川岳に関してのうんちくを一つ。

谷川岳は1977mと2千mに届かない山にもかかわらず、

遭難者が多いことで知られています。

 

ウィキペディアによると

2012年までに805名の死者がでていることから、

「魔の山」「死の山」「人食いの山」などと呼ばれ

畏怖されています。

 

8000m級の山々で亡くなった方の数を足しても

637名であることから、この数字が飛び抜けていることが分かりますね。

 

それだけ険しい山という事だと思うのですが、

実はこの飛び抜けた数字を持つ谷川岳は、

日本のみならず、世界のワースト記録として

「ギネス認定」されております。

 

みなかみ町には

様々な山岳資料館があります。

どの施設も魅力的ですが、

ワタクシのおススメは「谷川岳フォトギャラリー」です。

http://www.kuramae.co.jp/index2.html

 

谷川温泉にある「旅館たにがわ」さんの館内に併設されています。

谷川岳の写真を眺めた後に、お風呂も堪能できますよ。

最近ホームページがリニューアルされたそうです。

当店の情報も載せていただいております。ありがとうございます。

http://www.ryokan-tanigawa.com/

 

みなさま、どうぞみなかみ町谷川岳をご堪能に

お出掛けください!